双子mama日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出の一枚。

<<   作成日時 : 2013/05/14 08:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

おうちの大掃除をしていると、アルバムが出てきて思い出に浸る・・・

んで、全然掃除がすすまね〜〜というのを繰り返す私・・。

ありきたりすぎて笑える。。



ひょっこり出てきた写真は、私が小学校1年生の頃。

そうです、全然楽しみでなかった遠足の日(笑

もう、誰とお弁当を食べたらよいのか・・ 歩くの嫌だな・・とか^^; 1人ぼっちでお弁当食べるとかになったらどうしよう・・などなど。


色んな思いから、こんな変顔になってしまったという・・・

しかもどうでもよすぎて寝癖ぼーーん。

お母さんは、なんやら嬉しそうだったけど。いっつも行事の日の朝は、写真撮るのか?とか。。

毎回写真撮るときは、玄関に植えてあるなんてんの木の横バージョンと、横向きw

の2ショット(笑

子どもなりに、複雑な心境だったわ。

懐かしいね^^;

さて、私の小学生の頃って・・

すごく目立たなくって、存在感のうっすいうっすい子でした。

どれくらい薄かったかというと、4年の男の担任の先生に

「おい!お前!どこにいるか全然わからんわ!空気みたいなやつやな!!!」

と、毎回言われちゃうくらいな感じ。

「幽霊か!」とも言われた^^;

そんなに透明だったか?わたし。

でも、子供心にとっても傷つき、悩み。。悲しかったし息苦しかった><

一人でよく泣いたっけ?

今となっては、どーでもよいが。。あの頃は、学校生活がすべてだったので・・・

んで、両親の諸事情で苗字が3年生まで父の苗字。

関東では時々見かける苗字も、ここらじゃ〜珍しく・・

ほ〜〜〜〜んと、いじられたしーー; おもしろおかしく。

みんなのことが、すごく嫌いだったし、なんでそういうことを平気で言うのか、私には信じられなかったーー;

ま、こいつらは田舎者だから、仕方ないんだな、と思うようにしていたけど(爆

すんげ〜方言だったし。

最初、こっちの保育園へ入園したとき、何言ってるのかわからんかった・・異国?

でも、私はなんも言わなかったぞ!ぷ。ちょっと強気

1年も住めば、すっかりこっちの色に染まっていたが(笑


んで、4年生の後期から、両親の離婚が成立し、めでたく母親方の苗字になったんだけど・・

そのとたん、まったくいじられなくなったし^^;

母親方の苗字も充分変わった苗字だったと思うが・・

いじれよ。

でも、苗字が変わる前日に先生が学活の時間にみんなにお知らせしてくれたこと、今でもすご〜く覚えています。

あの頃は、母子家庭の子ってクラスに1人くらいしかいなかったし。。。

みんなは、あのお知らせをどういう受け止め方たのやら。

タイムスリップして聞きたいな・・・


当の私は、みんなに何か変なこと聞かれるんじゃ??って当日は口から心臓飛び出しそうだった。。

意外とみんなは、さらっとスルーしてくれた。

よかった^^;

月日は、みんなをちょっぴり大人にしていたのね〜

多感な時期に突入してたんだろうか?



低学年の頃は、今だから言うけど、本当影で私に嫌がらせをする女の子が1人いて・・・

お母さんにもいえず・・先生にも言えず・・友達にも言えず・・・

根暗まっしぐらだったけれど・・・

4年生になって、苗字も変わり、バレーボールをし、身長もずんずん大きくなり・・

陸上の高跳びの選手に選ばれるという転機が(笑

バレー教室のコーチも、小学校にいい子がいる!って言ってくれたらしい・・・えっ、私っすか?ぷぷ

噂されるまでに?

それまで、私を幽霊扱いしていた先生が、それはそれは驚き。。

ある日、

「じゅんじゅんさん、あんたはそんなに頑張りやになったんか?」と。

そこで、人生捨てたもんじゃない、と感じる。

ちょこっと勇気を出したり、何かを頑張ったりすれば、スポットライトは必ず当たるんだと。

確信w

夏には8mしか泳げなかった苦手な水泳も、その先生に

「お前なら、100mくらい泳げる!」と言われ・・

1週間で100mを泳ぎきるといった進歩(爆

な〜んだか、それも自信に繋がり・・私を影でいじめてた子を泣かし^^;

またまた自信に繋がり。。。うっかり調子にのりすぎて、5年6年を過ごしてしまい・・

中学は、天下のバレー部に入ってしまい・・ すっごいバレー部って存在感の塊だった(爆

その結果、今、おかしな大人になってしまったというオチ。



今、私は3人の子宝に恵まれ。。その子達が、学校に通っています。

毎日、学校すんごい楽しい!と言っているし・・何気にまじめ。

ちょっとは、悪いこともしちゃえばいいのに。先生にがつん!と怒られるようなこと、すりゃ〜いいのに。

と物足りなさも感じる今日この頃。

ママはいつだって、学校に謝りに行く準備は整ってますけど・・ぷぷ


私の高学年時代ときたら、、、校長室に私だけ呼ばれてお説教という場面が2度3度ありましたから^^;

みんなの代表をして怒られますてきな。

そこでは、悪いことをしたにも関わらず、教頭先生と校長先生は

「お前には期待しとるんやぞ!」と叱咤激励。ぷっ

なにを期待されているのか謎?



期待を裏切ってしまった私。。。今となっては良い思いでですな★

でも。。怒られながらも、校長室って歴代の校長先生の写真飾ってあるんや〜とかw

なんだ?この優勝カップは〜とか^^;色んなところに目がいってた私。。

なかなか、校長室って入れないもんね〜〜サザエさんのかつおだって、廊下に立たされる程度だから(爆

ある意味、貴重な体験。

先生、ごめんなぱい。

誰かさんが持ってきた大量のマンガ本で思いっきり頭はたかれたw

私は、その場にいただけなのに〜〜〜〜><

超痛かった。

涙ちょちょぎれ←昭和か?


今は、また昔に戻り・・存在感のうっすいお母さんになっています^^ぷ〜〜〜っ


思い出話、中学編(部活)へ続く。。。(笑








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
記事拝見していて、涙でました。。
じゅんじゅんさん、しんどい思いをたくさんされてきたのですね
それでも頑張って、みんなの憧れの存在に
すばらしいですね

実はうちの娘たち、今人間関係に悩んでおりまして。。
これも成長の過程なのかもしれませんが
どうして女子ってこんなネチネチしているんでしょう!?
うちの娘は2人とも男前なので^^;
私の小学生の頃も女子はいろいろあったなぁと、よみがえってきましたよ。。
Jill
2013/05/24 12:26
Jillさんへ★
こんにちは!
コメントしずらい記事にも関わらず・・温かいお言葉を。。ありがとうございます^^

そうですね。しんどかったと言えばそうなのですが・・
周りのみんなに比べて、しんどい内容がリアルすぎて打ち明けられなかったし、どうせ言っても分かってはもらえないだろうって思っていました。
すんご〜〜〜く冷めてました、そういう意味では。。 

いやいや。。しっかし、女子って本当に本当にめんどくさいですーー;
子どもの頃って、女の醜いところを、むき出しでせめてくるのでびっくりですよね^^;悩んでいるんですか!!。。ウ〜〜相談にのってあげたい><
相手の親は何を家で教えているのやら・・

しっかし、女子って、社会にでてもそういうのはあるし。。ママになっても、おばちゃんになっても〜〜嫁姑でも〜〜〜、こりゃー、大変だなっ。。。

うちのけいも、時々私にこんなときどうすればいい?って聞いてきますよ^^
男前にかなりストレートに対処してます(笑
じゅんじゅん
2013/05/24 13:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
思い出の一枚。 双子mama日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる